日本人の0.001%以下しか持っていない"もうひとつの"ビットコイン

当ブログはBSV(BitcoinSV)を応援しております

ツイッターでの情報収集を補完する別角度の情報収集方法

 f:id:BitcoinSV:20200314171112p:plain

 

んにちは。

 

今回も長屋さんご提供記事を

お送りしたいと思います。

 

【長屋さんとは】

twitter.com

長屋さんはイギリス在住経験を持つ

日本人の方で、元々仮想通貨自体は

ご自身も嗜んでいたそうですが、

 

詐欺がキッカケでBSVに辿り着き、

今ではBSVの可能性を信じている

日本語英語どちらもイケる若き

新進気鋭な今一番注目の新星です!

 

前回の記事ではBSVの情報

得るためにTwitterは誰を

フォローすべきなのかということ

について書かせて頂きました。

 

反響も大きく、多くの方に

読んで頂きとても嬉しく思っています。

 

現在、日本でBSVの情報を得ることは

海外と比べると少し難しいです。

 

というのも、主に英語で情報のやり取り

が行われているので、英語の情報量と

日本語の情報量には大きな差があります。

 

ですので前回の記事で紹介させて頂いた

方々をフォローすることによって、

海外の情報のスピードにある程度

ついていくことができます。

 

また僕もTwitterで情報発信をしていますので、

是非フォローをお願いします。

 

さて、Twitterは僕が情報を得ている

メインのプラットフォームです。

 

文字数が少ないので情報を

効率よく得ることができる反面、

その情報の詳細や筆者の考えを

くみ取りにくいという弱点もあります。

 

今回はそれをカバーする、

僕なりの情報収集の仕方をお教えします。

 

インターネットが普及し、スマホやパソコン

をどこでも使えるようになった世の中で、

多くの恩恵を受けているのは動画媒体です。

 

f:id:BitcoinSV:20200314165116p:plain

(参考:総務省HP)

https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h30/html/nd252110.html

 

総務省の“2017”年のデータによると、

スマホの普及率は約60%となっており、

2人に1人以上が気軽にどこでも

インターネットにアクセスできます。

 

また様々な情報が駆け巡り、その情報も

毎日アップデートされていきます。

 

個人的にTwitterの弱点をカバーしてくれる

のが動画媒体だと考えています。

 

僕がBSVについて調べようと思った時に

使ったのがYouTubeです。特にDr.Craigの

インタビュー動画を徹底的見ました。

 

知識も無しにビットコインを投資の対象

とだけ考えていた僕には衝撃の連続でした。

 

インタビューを見る利点として

1、圧倒的な情報量

2、情報の深さ

3、多くの質疑応答

をあげることができます。

 

1、圧倒的な情報量

1つのインタビューは

短いものでも10ー15分ほどです。

 

その中には1つのツイートでは

網羅されていない情報が詰まっています。

 

そして新しい情報を得ること

ができる可能性はとても高く、

まさに知識の宝庫だと思っています。

 

2、情報の深さ

インタビュー内では具体的な数字や

データを用いて話す事が多々あります。

 

そのようなことはTwitterで知ることは難しいです

 

具体的な数字を知ることは、実際にどのように

そのサービスやプラットフォームが展開されていくか

という指標にもなるので、とても大事なことです。

 

3、多くの質疑応答

インタビューを見る最大の利点がこれだと思います。

 

1つのインタビューの中で

質問と応答が繰り返される度に

どんどん知識が深まっていきます。

 

例えば、サトシナカモトの由来の話だけでも、

アダム・スミスや宗教、エコノミストなどといった

新しい知識を得る場が多く設けられているのです。

 

https://youtu.be/56KkDEQx8a4

 

僕は今までに何回も何回も見ている

インタビューがこちらになります。

 

何故Dr. Craigがビットコインを色々な犠牲を

払いつつ推し進めていっているのか、

ということは1つのツイートから

知ることは不可能でしょう。

 

このインタビューでは彼のビットコインに

対する想いや、何故ほかの暗号通貨ではなく

ビットコインSVでないといけないのか、

ということが語られています。

 

彼がいつもいうことは

[Transparency]=[透明性]が必要だということです。

 

匿名であれば誰もがルールを無視して、

何でも行ってしまう。これは本当に

危険な事だと彼は説明しています。

 

透明性があることにより、政府や銀行、

個人間のやり取りでも不正が行われることなく

様々なやり取りを進めていきことができます。

 

このように1つのインタビューから

膨大知識と考え、そして想いを知ることが出来るのです。

 

基本的にYouTube上にある

BSVに関するインタビューは英語です。

 

なので僕が良かったと思った

インタビューは翻訳して、読者の皆様と情報

をシェアしていけるといいなと思っています。

 

また気になるインタビューがありましたら、

TwitterでDMやこちらにコメントを下されば

翻訳をして記事を書きます。

 

Twitterとインタビューを合わせて使うことにより、

情報を早く、そして深く集めていくことが可能です。

 

新しいプラットフォームも続々と出てきて、

BSVは本当に面白いと思います。

 

皆さんはBSVが作る未来は

どのようなものと想像していますか?

 

是非コメント欄で教えてください!

 

いかがだったでしょうか?

 

Youtubeの海外動画に関しては、

前回の記事でご紹介しました

字幕と翻訳の機能を使うことで

なんとなく意味は理解できます。

 

www.bitcoin-sv.jp

 

しかし、すべての動画にその機能が

付いているわけでもないですし、

細かい言い回しなどは機械翻訳では

拾いきることができません。

 

もし気になる動画や記事がありましたら、

長屋さんに質問してみてはいかがでしょうか?

 

【長屋さんのツイッターアカウント】

twitter.com

 

長屋さんの解説記事は

続けていく予定ですので、

次回もお楽しみに!

 

ここまで読んで下さり、

ありがとうございました。