日本人の0.001%以下しか持っていない"もうひとつの"ビットコイン

当ブログはBSV(BitcoinSV)を応援しております

BitcoinSVファンなら絶対フォローすべきアカウント10選!

f:id:BitcoinSV:20200305182738p:plain

んにちは。

 

突然ですが、普段あなたは

どうやってBitcoinSVの情報

を手に入れていますか?

 

現時点(2020/03)では

日本ではまだまだ認知度が低く、

よほど意識して情報収集しないと

情報の精査すらままなりません。

 

日本で認知度が低いということは

当然日本語の情報が少ないわけで、

ほとんどが海外(英語)です。

 

あなたは英語に自信がありますか?

 

私は無いです笑

Google翻訳が無いと英語見ても

チンプンカンプンなんです。。

 

ですので、ツイッターでも

そもそもどのアカウントを

フォローすればいいのか?

すらぼんやりしています。

 

そこで今日は、BSVファンならば

押さえるべきアカウントたちを、

長屋さん監修の元に抽出しました!

 

【長屋さんとは】

twitter.com

長屋さんはイギリス在住経験を持つ

日本人の方で、元々仮想通貨自体は

ご自身も嗜んでいたそうですが、

 

詐欺がキッカケでBSVに辿り着き、

今ではBSVの可能性を信じている

日本語英語どちらもイケる若き

新進気鋭な今一番注目の新星です!

 

このたび、この方とコラボして

今まで手が届かなかった海外情報

についても、今後ブログ記事で

取り上げていくのでお楽しみに!

 

話が脱線したので戻します。

 

今日はツイッターでフォローすべき

10個のアカウントをご紹介します。

 

以下長屋さん解説です。

 

1. Calvin Ayre

f:id:BitcoinSV:20200305173920j:plain

ツイッターID→@CalvinAyre

 

Founder of AyerGroup&CoinGeek.com

カナダ出身の資産家であるCalvin氏は

オンラインでギャンブルが出来るBodog

を立ち上げ一躍有名になります。

 

彼は特にBitcoin SVの実用性に

着目していて、BSVとDr. Craigの

サポーターとしても有名です。

 

ビジネスマンとして”BSVが使われる”

ということに重点を置いてツイート

しているので、実際にBSVがどう使われて

いくかということが気になる方は、

是非フォローしてみて下さい。

 

2. Jimmy Nguyen

f:id:BitcoinSV:20200305174146j:plain

ツイッターID→@JimmyWinMedia

 

Bitcoin Association President

nChainglobal CEO

Former tech layer

 

ベトナム出身の弁護士である

Jimmy氏は、Calvin氏同様に

BSVのサポーターとして有名です。

 

世界中でのイベントで

パブリックスピーカーとして、

BSVやブロックチェーンについて

情報を発信しています。

 

またBitcoin Associationという

Bitcoinビジネスをサポートする

団体のプレジデントでもあります。

 

彼のバックグラウンドは

法律なので、法に基づいた彼の

BSVの視点を学ぶ事ができます。

 

3. River

f:id:BitcoinSV:20200305174424j:plain

ツイッターID→@riverish333

 

Youtuber, Bitcoin Maximalist

 

ブラジル出身のRiver氏は

YoutubeやStreamanityにて暗号通貨、

BSVについて発信しています。

 

彼女の情報網は素晴らしく、

様々な内容のツイートをしているので

多岐に渡り情報を得ることができます。

 

またHandCashを使用し、

マイクロペイメントの実用性を実証

している点も素晴らしいと思います。

 

4. Alex Agut

f:id:BitcoinSV:20200305174913j:plain

ツイッターID→@apagut

 

HandCash CEO

Bitcoin association ambassador in Spain

 

スペイン出身のAlex氏は、

Bitcoin Associationのアンバサダーであると共に、

HandCashというウォレットを開発、

提供している会社のCEOでもあります。

 

これから多くのプラットフォームで

HandCashが使われることになると思うので、

彼のツイートは要チェックです。

 

5. Bitcoin SV Channel

f:id:BitcoinSV:20200305175142j:plain

ツイッターID→@channelBSV

 

News, event, tech, market. and etc

 

このアカウントではBSVに関わっている

エンジニアやCEO達にインタービューを

している動画をあげています。

 

そして多くの価値のある情報を

リツイートしているので、多方面から

BSVの動向を知ることができます。

 

ちなみに僕にもプライベートインタビュー

をしたいと言われましたので、

もし行われた場合は後日追記したいと思います。

 

6. Joey Trend

f:id:BitcoinSV:20200305175401j:plain

ツイッターID→@joeytrend

 

Entrepreneur, blogger

 

起業家、ブロガーとしても活躍

しているJoey氏はMoneyButtonを

彼のブログに導入したりと、実用的に

BSVを使用していることを発信しています。

 

そしてBTCからBSVに移行した彼は、

その理由についてもツイートを

しているので是非チェックしてみて下さい。

 

彼からBSVに興味がある方々へ

メッセージを頂きました。

 

「BSVは同じ想いを持った人達が集まる

コミュニティーです。そして私達は

チームとしてお互いをサポートし、

できる限り一緒に情報を発信していくべきです。

”助け合うこと”と”新しいものを

作っていくこと”は私達の未来です。」

 

7.Patrice Gaucher LL.B

f:id:BitcoinSV:20200305180334j:plain

ツイッターID→@Patrice_Gaucher

 

Mighty NetworksにてBitcoin SVの

コミュニティーを主催しています。

 

様々な話題が語られているので、

世界中の人達がBSVをどのように使って

いこうとしているか知ることができます。

 

こちらのコミュニティーは

基本的に英語で会話が行われています。

 

8. Martin Skieller

f:id:BitcoinSV:20200305180504j:plain

ツイッターID→@MSkieller

 

Bitcoinsv.com

 

彼はBitcoin associationに属していて、

質問をすると、とても分かりやすい

答えを返してくれます。BSVについて

調べ始めた時に手助けをしてもらいました。

 

彼からもメッセージを頂いてます。

 

「これからBSVについて調べ始めるのであれば、

しっかりと情報源を見極めて下さい。

そしてただ記事を読むだけではなく、

実際にHandCashやTwetchなどを使い

BSVを使ってみることをお勧めします。

 

勉強をすることはいいことですが、

使ってみることで学べることはより多くあります。

他の暗号通貨を使ってみるのもいいでしょう。

 

ただ、最終的には私と同じようにBSVが持つ

本当の力に気が付くと思います。調べてみて、

使ってみて、本当に良いものを見極めて下さい。」

 

9. Lise.L.慧子

f:id:BitcoinSV:20200305180716j:plain

ツイッターID→@Lise0508

 

彼女はBitcoin Association 中国の

マネージャーを担当しています。

 

中国でのBSVの情報はとても限られているので、

大切な情報源になります。これからどのように

BSVが中国で使われていくのか知ることは、

とても重要なことだと思っています。

 

Cityonchainなど、とても面白いプラットフォーム

がもっと出てくると思うとワクワクが止まりません。

 

中国でのBSVの流れには

しっかりと目を向けるべきだと思います。

 

10. CoinGeek.com

f:id:BitcoinSV:20200305180912j:plain

ツイッターID→@RealCoinGeek

 

世界中のBSVの情報がここに

集まるので、CoinGeekのアカウントは

フォローしておいて損はないです。

 

法律、金融、プラットフォーム、インタビュー

などといった数多くの情報に触れられるので、

 

知識を増やしたい方やBSVの

動向が気になる方要チェックです。

 

いかがだったでしょうか?

 

BSVに関するツイッターアカウントは

たくさんありますが、今回ご紹介した

10個のアカウントを押さえておけば、

最低限必要な情報は取れると思います。

 

あなたはいくつフォローしていますか?

 

今回ご紹介した10個すべての

アカウントをフォローして、

最新情報を掴んでいきましょう!

 

ここまで読んで下さり、

ありがとうございました。