日本人の0.001%以下しか持っていない"もうひとつの"ビットコイン

当ブログはBSV(BitcoinSV)を応援しております

チャリンチャリンBSVが発生する!?中国発広告サービス

んにちは。

 

今日も引き続きBitcoinSVを

使ったサービスCityonchain

についてお話していきます。

 

この記事は前回の続きですので、

まだ記事を読んでいない方は

下記のリンクからご覧下さい。

 

www.bitcoin-sv.jp

 

前回の記事では、Moneybuttonと

接続させてログインする方法と、

街(都市)の購入方法について

画像を交えながらお話しました。

 

今回は、購入したあとの街を

どうやって盛り上げていくのか、

また分からない点をどうやって

自分の力で解決していくのか、

最新情報の拾い方まで解説します。

 

 

まずこのサービスは、そもそも

何をやるにしてもマネーボタンでの

支払いが必須になってきます。

 

【例】

メッセージを残す

メッセージにいいねを残す

何か画像をアップロードする

 

ただ、基本的には支払いは少額ですので

そこまで深刻に考えなくても大丈夫です。

(とは言いつつチリも積もれば・・・ですが)

 

購入した街で出来ることを分類すると、

 

1、CityChatでフリートーク

2、CityAlbumで画像アップロード

3、CityChatで広告掲載(テキスト)

4、CityChatで広告掲載(画像)

5、街の再販および価格の設定

 

が現時点(2019.9)で出来ること

だと私は認識しております。

 

f:id:BitcoinSV:20190903174247p:plain

 

Moneybuttonと接続できていれば、

メイン画面の右上にあなたの名前

が表示されていると思いますので、

それをクリックして下さい。

 

上記の画像のような画面になります。

 

では順番に見ていきましょう。

 

1、CityChatでフリートーク

普通のチャットです。

メッセージを送るのに少額BSVが

必要で支払いはMoneybuttonです。

 

このとき、0.01ドルが街のオーナー

の手元に入る仕組みになっています。

 

もしあなたがオーナーになっている

街のチャットでメッセージが頻繁に

発生すれば、チャリンチャリンと

BSVが入ってくるってワケですね。

 

CityChatには、いいねもありますが

1メッセージに1いいねが付けば

メッセージを投稿した人に0.07ドル。

街のオーナーに0.01ドルが入ります。

 

具体的には、例えば栃木県日光市の

オーナーは現在私なのですが、

 

その日光市のチャットルームで

何かメッセージ残したり、いいねを

送って下さると私のMoneybuttonが

ジャンジャン反応する仕組みです。

 

紐付けてあるGmailに受信メールが

スパムのごとく送られてきます(笑)

実際にはそんなこと起きてませんが。

 

チャットをうまく盛り上げることで

BSVがチャリンチャリン発生する

現象をうまく作れるかがポイントです。

 

2、CityAlbumで画像アップロード

この機能はオーナーが許可しないと

どうやら使えないみたいです。

もしあなたが街のオーナーであれば

画像を投稿することができます。

 

ちなみに、オーナーが許可すれば

オーナー以外の人たちも画像を

アップロードすることができます。

 

よりイメージできるように、

私の日光市のCityAlbumのURLを

ご紹介しますのでご覧下さい。

あなたからのいいね待ってるぜ!

 

https://cityonchain.com/cityPicture/6206969e927111e991d254e1adf07fa6

 

ちなみに、画像にいいねが付くと

BSVがチャリンと入ってきます。

 

分配比率等はちょっと分からないです。

チャットのいいねと同じなのか

異なるのか、今後検証していきます。

 

3、CityChatで広告掲載(テキスト)

4、CityChatで広告掲載(画像)

そのまんまですが、

広告掲載スペースです。

 

これも私が実際に掲載したことが

ありませんので分かりませんが、

 

恐らく広告主からの依頼を受けて

オーナーが掲載をして、見返りに

何らかの金銭の授受があると思います。

 

こちらも今後体験したら

この記事に追記しようと思います。

 

5、街の再販および価格の設定

『Edit』というボタンを押せば、

価格および非売品の設定ができます。

 

私は日光を盛り上げたいので、

あえて非売品にしました。

 

この状態にしておくと、

どれだけ大金を積まれても

買われることはありません。

 

逆に、今後伸びてくると予測して

わざと最初に場所だけ押さえて

後々高値で転売しようとする人も

実際にいると見受けられます。

 

そのへんも含めて自由な感じです。

 

あなたのアイデア次第で

なんでも出来るプラットフォーム

みたいなものだと私は思います。

 

なお、公式のFAQはコチラです。

 

https://github.com/Team357/cityonchain/blob/master/FAQ.md

 

※Google翻訳にかけてお読み下さい。

 

また、最新情報については

公式のツイッターアカウントに

DMで問い合わせたところ、

 

『最新情報はツイッターで流すよ』

 

という回答でしたので、

あなたもCityonchainの

公式ツイッターをフォローして

最新情報を掴みましょう!

 

【Cityonchain公式アカウント】

@cityonchain

 

前回の記事でも書いたとおり

このサービスはまだまだ発展途上で、

今後様々なアップデートがあり

機能面は向上していくと思います。

 

私も知識がもっと増えてきたら

追記するなり新しく記事を書いて

最新情報をお届け出来るように

頑張っていきますので、

 

今後ともよろしくお願いします。

 

では最後に宿題じゃありませんが、

私からあなたにミッションを出します。

 

【Q】

あなたがCityonchianに触れてみて

思ったこと、疑問な点などを

コメント欄に書いてみて下さい。

 

そのときに、あなたのPaymailの

アドレスを書いて頂ければ、

コメントの内容に応じて私から

BSVをプレゼントしたいと思います!

 

・・・前回、自己申告制で結局誰も

名乗り出なかった失敗を活かします笑

 

Paymailはなんでもいいですよ!

@moneybutton.comでも、

@simply.cashでも大丈夫です。

なんならアドレス直張りもOKです。

 

あなたからのコメント

お待ちしております~!